ザ・ホーム-父が死んだ ※この映画はまだ評価がありません※

ザ・ホーム-父が死んだ 予告動画やあらすじストーリーネタバレ(評判・レビュー・キャスト)



【作品紹介】
嘆きの家、渦巻く感情。溢れる嘘

父逝去の報せを受け、娘が嘆きながら数年ぶりの実家に向かう。父を介護していた従弟と口論し、そして近親者が続々と集うなか、遺体の扱いを巡って事態は迷走していく…。

激しい会話の応酬に乗せて夫婦や家族のトラブルをスリリングに語る作品が昨今のイラン映画に多く見られるが、本作はそのひとつの究極とも呼べる作品である。しかし、父の死を大げさに嘆く娘に対してさすがに周囲も(観客も)辟易するが、その大げさな嘆きが意外な展開への伏線になっているなど、随所に絶妙な工夫が凝らされている。

サスペンスフルな『お葬式』+『家族の肖像』の世界を描く本作の白眉は撮影手法であり、人物に密着したカメラが圧迫感と緊張感を盛り上げる独特な演出が見ものである。絶妙なユーモアを絡めながら、まるで一筆書きのようにサスペンスを一気に描ききる監督の手腕に注目したい。

■ KAYOチェック

■ 映画 ザ・ホーム-父が死んだ 予告編動画



【監督】
アスガー・ユセフィネジャド

1969年テヘランに生まれる。Film ReportやMonthly Filmといった映画雑誌の記者として活躍してきた。これまで手掛けた監督作には“House”“Rain Doesn’t Wash Away Dreams”などがある。初監督作品は“8mm Black and White”(90)。これまで数本の短編やテレビドキュメンタリーシリーズなども監督している。

【スタッフ】
監督/脚本/プロデューサー:アスガー・ユセフィネジャド
撮影監督:ハミド・メヘルアフルーズ
編集:アミル・エトミナーン
録音:ハミド・ソレイマニ ニア
音響:ホセイン・ゴルジヤン
音楽:アフシン・アジジ
美術/メイク:バーマン・アルク

【キャスト】
ラミン・リアズィ
モハデセ・ヘイラト
ゴラムレザ・バゲリ
セディゲ・ダルヤニ
ナルゲス・デララム
シルース・モスタファ
メイサム・ワリカニ

【配給】

【コピーライト】
© Iranian Independents

【公式ホームページ】

【その他】
78分 カラー トルコ語 | 2017年 イラン

※※この映画のあなたの評価は?※※