隣人たち 3/5 (1)

隣人たち 予告動画やあらすじストーリーネタバレ(評判・レビュー・キャスト)



【作品紹介】
イスラエル=パレスチナの難題

イスラエルのユダヤ人であるナフタリは、自宅の離れを書斎に改装すべく職人を雇う。やってきた男はアラブ系のファヘドだった。リベラルを自認するナフタリはファヘドに仕事を任せる。しかし近所で少女暴行事件が起こると、隣人たちは一斉にファヘドに疑いの目を向け始める。アラブ人に対する偏見をコメディの形で描くドラマだが、ユダヤ系イスラエル人がアラブ系住人に抱く偏見のあまりの根深さに、驚かずにはいられない。リベラルなナフタリは、「アラブ人嫌悪は我々に強く刷り込まれていて本能的ですらあるが、問題はそれに降参するのか戦うのかだ」と語る。

しかし、事態がどんどん悪い方に転がり、ナフタリも苦境に陥る。スリルが最後まで途切れず、人種偏見をコメディで語るというチャレンジに成功している脚本は見事である。ちなみに原題の「The Cousin(いとこ)」とは、ユダヤ教もイスラム教もともに旧約聖書を聖典としているため、「いとこ同士みたいなもんだ」という劇中のセリフから来ている。

■ KAYOチェック

■ 映画 隣人たち 予告編動画



【監督】
ツァヒ・グラッド

エルサレムに生まれ育った。パラシュート部隊で兵役に就く前と除隊後に、北米やアフリカを旅した。レバノン戦争にも出征。クエンティン・タランティーノ監督が2013年の最高作品と評した大ヒット映画『オオカミは嘘をつく』の主演俳優として国際的に知られている。

【スタッフ】
監督/脚本/プロデューサー:ツァヒ・グラッド
プロデューサー:エフド・ブライベルグ
撮影監督:エイタン・ハトゥカ
編集:サリ・ビシャラット
編集:ダニ・ラフィック
美術:ミゲル・マルキン
エグゼクティブ・プロデューサー:チャールズ・ヴァクスベルグ
エグゼクティブ・プロデューサー:ニコラス・ドネルマイヤー

【キャスト】
ツァヒ・グラッド
アラ・ダッカ
オスナット・フィッシュマン
ウリ・ホッホマン
ヤロン・モトラ
エリ・ベン・ダヴィッド

【配給】

【コピーライト】

【公式ホームページ】

【その他】
93分 カラー ヘブライ語 | 2017年 イスラエル

※※この映画のあなたの評価は?※※