セブンティーン、北杜 夏 ※この映画はまだ評価がありません※

セブンティーン、北杜 夏 映画予告やあらすじとストーリー



新進女優・堀春菜が挑んだ10代最後の夏

釜山国際映画祭での上映をはじめ、国内外で賞を受賞した主演作『ガンバレとかうるせぇ』で鮮烈なスクリーンデビュー。その後、『ぼくらのさいご』『空(カラ)の味』等、意欲的な作品を駆けぬけてきた女優・堀春菜。

セブンティーン、北杜 夏 映画予告やあらすじとストーリー

監督・冨樫森は昨年自ら初演出した演劇『解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話』以来、2度目のタッグとなる彼女を主役に迎え、これまでには見られなかった愛らしく、チャーミングな一面を見事に引き出した。

■ 作品紹介
誰もが経験するあの頃のほろ苦い青春・・・
主人公の川口彩未は弓道部所属の恋に恋する高校2年生。

セブンティーン、北杜 夏 映画予告やあらすじとストーリー

部活の練習の傍ら、実家の豆腐屋の手伝いを渋々引き受ける彩未はひょんなところから北杜の水の相続争いに巻き込まれてしまう。『非バランス』『ごめん』と思春期の少女たちを描いてきた冨樫森。本作では1980年代の青春ドラマを彷彿させる軽快なタッチで17才の少女の瑞々しさと恋の葛藤をスクリーンに刻んでいる。

大人の階段を昇るシンデレラの夏がはじまる―

セブンティーン、北杜 夏 映画予告やあらすじとストーリー

■ KAYOチェック

■ セブンティーン、北杜 夏 予告編動画

【キャスト】
主演/堀春菜
本間淳志
斎藤歩
角替和枝
大寶智子
関めぐみ
岩瀬亮
寺田農

後東ようこ
太田唯
キム・セイル
渡辺樹里
柳内佑介
森羅万象

【スタッフ】
監督/冨樫森
脚本/公文辰也

プロデューサー/吉岡俊昭
保坂律夫
三谷一夫

撮影/鈴木周一郎
照明/岡田佳樹
録音/志満順一
岩丸恒
美術/石毛朗

衣裳/田口慧
ヘアメイク/金森恵
制作/酒井識人
助監督/安河内瑠美

編集/小林由加子
音楽/石塚徹
音楽プロデューサー/田井モトヨシ
アクションコーディネーター/齋藤應典
スチール/小野洋平
宣伝美術/矢島拓巳 林啓太

■ 主題歌
Tecimerico「seventeen」

■ 企画・製作
山梨放送 映画24区

■ 配給・宣伝
映画24区

■ 公開日
2017年9月9日~15日 1日1回(12:30~のみ)

■ 劇場
新宿ケイズシネマ

セブンティーン、北杜 夏 映画予告やあらすじとストーリー

※※この映画のあなたの評価は?※※